SF乱学講座
SF乱学講座とは

講座の履歴

掲示板
リンク
告知用twitterアカウント
SF乱学講座2019年12月の予定

タイトル:
「4次元、高次元の初心者向けの話ーー少しSFと絡めてーー」

講師の紹介:
小笠 英志 氏(数学者・作家)

内容:
講師の小笠氏は、最近、「高次元空間を見る方法 次元が増えるとどんな不思議が起こるのか」を講談社のブルーバックス・シリーズから出されました。
この回のSF乱学乱学講座では、4次元、高次元の初心者向けの話を、少しSFと絡めて解説していただく予定です。

開催日時:2019年12月1日 日曜日 午後6時15分〜8時15分
会場:高井戸地域区民センター(地図)3階(京王井の頭線「高井戸」駅下車)
参加費:1000円


今後の予定(2019年11月時点)

2020年1月5日(日)
講師:北原 巖男 氏((一社)日本東ティモール協会会長、(一社)多文化共生推進機構理事長)
タイトル:アジアで一番新しい国、東ティモール
内容
国づくりに取り組む現状等を概観します。

2020年2月2日(日)
講師:梶 孝司 氏(仮説実験授業研究会会員)
タイトル:キノコの世界

2020年3月2日(日)
まだ未定ですが、「三体」の読書会になる可能性が有ります。
参加予定の方は、なるべく、早めに「三体」を読んでおいて下さい。
また、「三体」読書会の場合は、参加費が200円となります。


SF乱学講座はどなたでも参加できる公開講座です。
事前の申込は必要ありません。会場へ直接お越し下さい。
いつも近くで二次会をやっています。だいたい10時くらいまでです。


問い合わせは



まで